RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

battery-problems.jpg
Jun
17
Cars are either the most convenient mode of transportation, or the most troublesome. Having the accessibility of a car parked just outside for daily use is very beneficial. Yet, sometimes, we rely on it too much but do not give it the care and attention that it may need. Monthly services, whether they are at the local mechanic’s or at your car brand’s official center, are truly conducive to the longevity of a...
car-accident.png
Jun
17
A busy highway can be a dangerous place to travel on. Advance preparation, safety checks and defensive driving can keep you safe to a certain extent, but the situation can still be unsafe when you venture deep into the urban jungle. Although it isn’t your intention to get involved in a car accident, but being aware of certain important points when being involved in a car accident can help you recall things that...
engine-hoist.png
Jun
17
Auto shops are among the many businesses that benefit from seasonal demands caused by changing weather patterns. There are weeks when more vehicles will be brought in for various repair and service work ranging from alignment, to engine work and general/routine service. To cope up with increasing demand and changing technology, auto shops must continue to invest in efficient equipment. Below is a brief look...
Cabe-Sipes-279x300.jpg
Jun
17
This month I decided to review a couple products that aren’t quite as sexy as amplifiers and subwoofers but is just as important if you want a nice sounding audio system. Those products are Genius Audios DSP units or, Digital Signal Processors as they are technically known, and they serve a very important role in car audio, so much so that you more than likely have a basic one in your system already and...
070e8e20-9101-11e9-b9bd-270f2a81206a
Jun
17
Filed under: . Check out the action from Le Mans in photos. .
2b95ae70-9103-11e9-b4ed-3a5f0b7e13cd
Jun
17
Filed under: .,.,. This device can plug into your OBD2 reader and display some of its information right on your...
1ee8c480-90f1-11e9-b0d7-ca7fd128866e
Jun
17
Filed under: .,.,. Tony Toretto and crew arrive to lure kids in to the Furious franchise....
b6b8dbb0-90fb-11e9-bf4f-c5afbd022993
Jun
17
Filed under: .,. It seems the series is going to start enforcing some new rules...
44e3f6f0-90e2-11e9-b9cf-36fd63ddb9c0
Jun
17
Filed under: .,.,.,. "I'd like President Trump to speak...
1ef66780-8fdd-11e9-bf75-e0721114f6b0
Jun
17
Filed under: .,.,. With the 24-hour race a week away, here's a another primer on why the 'Ring is...
Nurburgring24H_2019_VLN_080-660x440.jpg
Jun
17
 6月22~23日にドイツ、ニュルブルクリンクにて決勝レースが開催される「第47回ADACトタル24時間レース」(通称:ニュル24時間)のエントリーリストが発表されている。エントリー台数は昨年の150台より増え全22クラス160台となっている。  総合優勝を狙うSP9(FIA-GT3)クラスには前年より5台増の34台がエントリー。内訳はポルシェ911 GT3R、メルセデス-AMG GTが各7台、BMW M6 GT3が6台、同Z4 GT3が1台(SP9LGクラス)、アウディR8 LMSが5台、フェラーリ488 GT3と日産GT-R NISMO GT3が各3台、ランボルギーニ・ウラカンGT3とレクサスRC F GT3が各1台。  このSP9クラスに割って入りそうなのが、SP-XクラスのSCG003cとSP-PROクラスのレクサスLCあたりか。いずれにしてもワークスドライバーを投入するポルシェ、メルセデス、アウディ、BMWというドイツの4メーカーのチームが優勝争いの軸になりそうだ。  日本から参戦する日本車は19号車レクサスRC F...
WRC_2019_Rd8_327-660x440.jpg
Jun
17
 6月16日に競技最終日を迎えた2019年のWRC世界ラリー選手権第8戦イタリア。戦いを終えて、各ドライバーからコメントが発表された。 ■トヨタ ●オット・タナク(トヨタ・ヤリスWRC)/総合5位 . 最終SSアタック後、悔しさで頭を抱えたオット・タナク(トヨタ・ヤリスWRC) 「最終ステージをスタートしてすぐ、ステリングに違和感を覚え、動きが硬くなる感じがした。そして走っている最中に固まり、ステアリング操作が難しくなった」...
Jun
17
 2014年からファンの皆さんに、よりスーパーGT、そしてモータースポーツに親しんでもらおうとニコニコ生放送でお届けしてきた『脇阪寿一の言いたい放題!』。2019年からは『脇阪寿一のSUPER言いたい放題』としてリニューアルしましたが、その6回目の放送を6月18日(火)の20時からお届けします。  これまでモータースポーツに特化してさまざまなゲストをお招きしながらお届けしてきた『脇阪寿一の言いたい放題!』。今季から『脇阪寿一のSUPER言いたい放題』と題してお届けしています。  6月18日(火)20時からのリニューアル放送6回目では、LEXUS TEAM LEMANS WAKO’Sの脇阪寿一監督、そしてゲストとしてGOODSMILE RACING & TeamUKYOの谷口信輝がついに登場します。  2019年もグッドスマイル 初音ミク AMGをドライブしている谷口。放送では第3戦までのふり返りや、谷口のドライバーキャリアについても触れる予定。キャリアふり返りでは、秘蔵VTRの大放出も……!?...
Jun
17
 フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、フェラーリの2019年型マシン『SF90』の弱点は、前戦カナダGPで突如として消えたわけではなかったと語った。  シーズン開幕前の時点では、フェラーリは他のチームに対して優位な立場に立っていた。しかしメルセデスが開幕から7連勝を飾ったことで、その優位性はすでに消え去ってしまっている。  パワーに関しては、フェラーリはメルセデスに対してアドバンテージを持っている。だがそれは、タイヤを有効に利用することに苦戦しているチームの苦労を相殺するできるほどのものではなかった。  ビノットは、カナダGPではジル・ビルヌーブ・サーキットのコース特性のおかげで、フェラーリの抱える弱点による影響は少なくなったものの、マシンの弱点は依然として残っていると考えている。  先週末ビノットは、「(ジル・ビルヌーブ・サーキットは)他のコースよりもパワーの影響を受けやすく、リヤタイヤに負担がかかる。バルセロナよりも、バーレーンに似たトラックだ」と話していた。...
XPB_981372_HiResa-660x440.jpg
Jun
17
 マクラーレン・レーシングのCEO、ザック・ブラウンが、現在のドライバーラインアップに満足しており、フェルナンド・アロンソがF1に戻りたいと言ったとしても、乗せるシートはないと語った。  アロンソは、2015年にマクラーレンに加入し、2018年末でF1から離れる決断をした。しかしマクラーレンとの契約は別の形で継続し、アンバサダーに就任、2019年にはともにインディ500にも挑戦した。  新契約のなかにはF1テストも含まれており、バーレーンGP後のテストでアロンソはMCL34を走らせている。  しかしブラウンは、現時点でアロンソがマクラーレンからF1に復帰する可能性はないと発言した。カルロス・サインツJr.とランド・ノリスのふたりに非常に満足しており、ふたりとは長期的な契約を結んでいるとブラウンは言う。  ドイツのAuto Motor und Sportのインタビューにおいて、「アロンソが乗りたいと言ったらどうしますか?」という質問がなされ、ブラウンは次のように答えた。...
02_speedleague-1-660x440.jpg
Jun
17
 6月14日に開催されたWMSC世界モータースポーツ評議会かねてから計画が明らかになっていたWolrdRX世界ラリークロス選手権の電動化計画“Projekt E”の協議が進められ、2021年からのEV参戦が承認された。この電動化キットはマンフレッド・ストール率いるSTARDが供給する。  WolrdRXの主催団体であるIMGモータースポーツやFIA、そして参戦マニュファクチャラーの間で長らく協議が続けられてきたラリークロスの電動化策に関して、WMSCで新たな案が合意に至った。  これまでの計画では電動コンポーネントの開発を競うEV世界選手権の理念を体現するため車体側をワンメイクとし、各マニュファクチャラーは共通規定に則したカーボンモノコックを製作するプランが含まれていた。  しかし金曜にアナウンスされた案では、FIAから「2021年の電動化に向け、ロードマップの修正が承認された」とされており、現在使用されている内燃機関RXスーパーカーのボディシェルをそのまま活用し、モーターやバッテリーなどのコンバージョン・キットによって電動化を推進する計画に変更された。...
48057935636_8fa7533edf_o-660x439.jpg
Jun
17
 プラット・アンド・ミラーが運営するコルベット・レーシングの2019年ル・マン24時間レースは、63号車シボレー・コルベットC7.R(ヤン・マグヌッセン/アントニオ・ガルシア/マイク・ロッケンフェラー組)と64号車コルベット(オリバー・ギャビン/トミー・ミルナー/マルセル・ファスラー組)がいずれもクラッシュを喫す失意のレースとなった。  コルベット・レーシングにとって今大会は、2000年から開始したル・マン挑戦20年目となるメモリアルイヤー。加えて、正式アナウンスこそないものの、来季は今年7月に発表される新型コルベットをベースとする新レーシングモデルの導入が予想されており、現行車『C7.R』での“ラストル・マン”という声も多く聞こえてきたイベントだった。    そんな第87回ル・マン24時間において、コルベット陣営は64号車が予選11番手、63号車がセカンドロウの3番手を獲得。15日の15時にスタートを迎えると“激戦区”LM-GTE Proクラスの隊列のなかで、それぞれ順位を上げていく。  ...