RacingMall.NET | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

Apr
17
 4月13~14日に岡山国際サーキットで開幕した2019年のスーパーGT。開幕前のテストから好調ぶりを発揮していたカルソニック IMPUL GT-Rは、予選2番手、決勝3位とポテンシャルを発揮した。ポールポジションと優勝にこそ手が届かなかったが、チームも「ここで獲れなくても、富士でも鈴鹿でも速いことは分かっている」と前を見据えている。  オフのテストから好調で、周囲の期待(と警戒)もあれば、「結果を残さなくては」というプレッシャーは高まって当然だ。しかし、2019年シーズンのカルソニックGT-Rにそれは当てはまらない。  チーム内外の誰に聞いても「今年はうまく回っている」といい、実際雰囲気は明るく、柔らかい。新加入ジェームス・ロシターが作り出す“空気”がそうさせている部分もあるようだが、テストから続く好調ぶりにはしっかりとした裏付けがある。  このオフ、ニッサンGT-Rには足回りに改良が加えられたが、この部分でのBS(ブリヂストン)タイヤとのマッチングが抜群だったようだ。...
Apr
17
 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、2019年シーズンはまだ納得のいくスタートができていないと語っており、決勝レースのスタート時におけるエンジンの挙動をホンダが改善することを期待している。  先週末の中国GPでは、フェルスタッペンは4位でレースを終えた。安定した走行を見せ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルと3位を争ってホイール・トゥ・ホイールの戦いをし、フェラーリのもうひとりのドライバーであるシャルル・ルクレールをアンダーカットして、表彰台まであとひとつの順位につけた。  フェルスタッペンは多くのポイントを獲得したことには満足だったが、彼を先頭集団で戦わせることができなかったレッドブル・ホンダの『RB15』の相対的なパフォーマンスには、今も不満を感じている。 「ポイントの面ではまた良い結果を出すことができた。でもレース中にはそれほど大きな展開がなかった」とフェルスタッペンは月曜日にオランダの放送局『Ziggo Sport』に語った。...
02_MH1_5798-660x440.jpg
Apr
17
 オセアニア地区最大の人気を誇り、世界中にファンを抱えるVASCヴァージン・オーストラリア・スーパーカーの第4戦フィリップ・アイランド・スーパースプリントが4月12~14日に開催され、ディフェンディングチャンピオンのスコット・マクローリン(フォード・マスタング/DJRチーム・ペンスキー)がレース1を、その僚友ファビアン・クルサードがレース2を制し、2019年から新型フォード・マスタングを手にした王者がここまで10戦7勝と快進撃を続けている。  前週のタスマニア島でのイベントから“島連戦”での開催となったオーストラリア南岸沖に浮かぶフィリップ・アイランドでの1戦は、前週の勢いを維持したエレバス・モータースポーツのアントン・デ・パスカーレ(ホールデン・コモドアZB)がFP1で首位発進するも、続くFP2、FP3はDJRペンスキー・デュオのクルサード、マクローリンがそれぞれトップタイム。...
2019-Super-GT-Rd1-Okayama_013-660x440.jpg
Apr
17
GOODSMILE RACING & TeamUKYO RACE REPORT 2019 AUTOBACS SUPER GT Round1 OKAYAMA GT 300km RACE 会期:2019年4月13~14日 場所:岡山国際サーキット(岡山県) 天候:雨 観客:2万8400人(2日間) 予選:7位 決勝:8位 獲得ポイント:1.5Pシリーズ順位:8位(1.5P) ■FreePractice_QF1-2  2019年のSUPERGTシーズンが4月13~14日にいよいよ開幕。国内外からも注目を集める「初音ミクGTプロジェクト」も11年目に突入し、2017年のGT300クラスチャンピオンであるGOODSMILE RACING & TeamUKYOは今季も谷口信輝選手/片岡龍也選手のチャンピオンペアを継続。マシンも昨季より投入の2018年仕様メルセデスAMG GT3と盤石の体制で、4度目のタイトル奪還を狙う戦いが始まった。    メルセデスAMG...
DSC_0019-660x371.jpg
Apr
17
 今年もモータースポーツシーズンが本格的に開幕した。ぼくはスーパーGTとスーパーフォーミュラを中心に取材活動をしているので、これから閉幕まで旅暮らしになる。スポーツランドSUGO、ツインリンクもてぎ、富士スピードウェイ、鈴鹿サーキット、岡山国際サーキット、オートポリス、それにタイのチャン国際サーキットと全部で7カ所、15週末が基本で、それに単発の取材旅行も挟まる。  こんな生活をもう30年近く続けてきた。90年代まではさらに空いた週末はF1グランプリやル・マン24時間やマカオグランプリにも出かけていたのだが、さすがにこの年齢になると国内だけでイッパイイッパイだ。  とか言いながら、今年はもうマレーシアやらフランスやらに出かけているから、実はあちこち出かける暮らしが結構気に入っているのかもしれない。  というわけで、今年はスーパーGT、スーパーフォーミュラを中心にあちこち取材先で見たこと感じたことをチョコチョコと書き連ねていこうと思う。レースそのものの緊迫したレポートの合間のサイドディッシュ代わりに流し読みしていただけるとうれしい。...
R8I2538-660x440.jpg
Apr
17
2019 AUTOBACS SUPER GT Round.1 IN OKAYAMA 300km RACE ディフェンディングチャンピオンとして臨んだ開幕戦は6位入賞 4/13(土)公式練習 8:50~ 天候:晴れ 路面:ドライ 気温:10度 路面温度:14度  2019年もスーパーGTは岡山国際サーキットから幕を開けた。LEON PYRAMID AMGを走らせるK2 R&D LEON RACINGにとって、これまでと大きく異なるのは、GT300のディフェンディングチャンピオンとして臨むこと。だが、黒澤治樹選手と蒲生尚弥選手のコンビはもちろんほぼすべての体制を不動のままとし、シリーズ2連覇を目指す。  ...
Apr
17
 『Sky F1』の解説者を務める元F1ドライバーのマーティン・ブランドルは、シャルル・ルクレールの走りを犠牲にするようなフェラーリのチームオーダーが、結果として彼の信用を損ね、彼を単なるサポート役に追いやってしまうことを危惧している。  ルクレールは日曜日に行われたF1第3戦中国GPの決勝レースのスタート直後に、チームメイトのセバスチャン・ベッテルを抜いて先行した。だがその後、10周目にはベッテルを優先させるようにというオーダーがチームから出された。  これにしぶしぶ従ったルクレールだが、ここでタイムをロスしたために、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがルクレールをアンダーカットして4位に入賞した。  今シーズンこれまでのところ、ルクレールのペースはベッテルとほぼ同じレベルにある。フェラーリはチームオーダーの出し方とルクレールの扱いに関して、今後慎重に進めていくべきだとブランドルは主張している。  ブランドルはレース終了後にSky...
Apr
17
 レッドブルが2018年に優勝したこともあって、期待が大きかったF1第3戦中国GP。しかしマックス・フェルスタッペンはフェラーリの1台は食ったとはいえ、今回も表彰台に届かず。一方トロロッソ・ホンダはピットレーンスタートの新人アレックス・アルボンが10位に食い込む活躍をみせ、最優秀ドライバー賞を獲得した。  4月1日付でF1専任のマネージングディレクターに就任した山本雅史氏は、今回のレースをどう見たのだろう。 ———————————————— ──まずは中国GPをご覧になっての、全体的な感想からお願いします。 山本雅史F1マネージングディレクター(以下、山本MD):やはり総合力では、メルセデスが一枚も二枚も上という印象ですね。レースの巧さ。クルマ自体はフェラーリの方が、速そうなんですけどね。  そういう状況でレッドブルは、緻密ないい仕事をしたと思います。車体面でやるべきことが多いとクリスチャン(ホーナー代表)は言ってくれていますが、パワーユニットとしてもトップ2チームに劣っています。だから、階段を一つ一つ上がって行かないといけません。...
Apr
17
 メルセデスのバルテリ・ボッタスは、先週末の第3戦中国GPで2台同時にピットストップを行ったことについて、「後から考えてみれば確かに正しいタイミングでのピットストップではあったものの、大きなロスを伴うのではないかという懸念を生むものであった」と認めた。  決勝レースの36周目、メルセデスはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に対するギャップを保つため、また彼らにアンダーカットをさせないために、ルイス・ハミルトンとボッタスを同時にピットインさせて2度目のタイヤ交換を行った。  ここでチームは、ハミルトンとボッタスのポジションを変えないようにするために、2台同時にピットストップを行うことを選択した。この決断についてボッタスは、リスクを伴う提案であったと感じていたという。 「僕はとても不安だった」とボッタスは話した。 「(ハミルトンの)後ろにいるので、タイムを失うことになる。だけどそれは、2番手になってしまったスタートのせいだった」...
engine-tuner.jpg
Apr
17
Improving Your Car’s Performance With These Tips Owning a vehicle comes with many responsibilities, with the main one being maintenance. The second responsibility, keep in mind a very important one, is ensuring maximum performance. These are responsibilities that are comprised of a variety of tasks that are continuously ongoing. When it comes to boosting your vehicle’s horsepower, there are several factors to focus on. These factors include the vehicle’s weight,...
soundcrafters-jeep.jpg
Apr
17
. Daytona Beach Florida – Jeep Beach is a week-long, city-wide event; the nation’s largest Jeep Only event held in Daytona Beach, this year on April 22nd – 27th. During Monday night’s kickoff “Jeep trail-gate” party, IASCA will produce the first ever Jeepcentric Soundoff and JeepGlo lighting competitions. IASCA and Soundcrafters’ principal Paul Papadeas said: “After...